Instagram

ブログ

カテゴリー:

審美歯科 ~歯の見た目を美しくする治療法~

審美歯科は、歯科医療の一分野であり、歯の見た目や美しさを向上させることに特化しています。審美歯科の目的は、患者の自信と笑顔を高めることです。

審美歯科の治療には、以下のような手法やプロセスが使用されます。

審美歯科の種類

①セラミックベニア(Veneers)

セラミック製の薄いシェルを歯の表面に取り付ける方法です。歯の形や色を改善し、欠けた歯や変色した歯を隠す効果があります。

→当院で行っている スーパーエナメルが該当します

②ホワイトニング(Bleaching)

歯の着色や変色を軽減するために、特殊な漂白剤を使用する方法です。オフィス内でのホワイトニングや、自宅での使用のためのカスタムメイドのホームホワイトニングがあります。

③デンタルインプラント(Dental Implants)

欠損した歯を取り除き、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工歯を取り付ける方法です。インプラントは自然な見た目と感触を提供し、歯の欠損を補完します。

④オーソドンティック治療(Orthodontic Treatment)

歯列矯正を行い、歯の位置や噛み合わせを改善する方法です。ブラケットやワイヤーを使用して歯を移動させ、美しい歯並びを実現します。

⑤コンポジットレジン(Composite Resin)

詰め物や修復のために使用される歯科用の合成樹脂です。歯の欠損部分や傷を修復し、自然な見た目を再現します。

審美歯科は、歯の美しさだけでなく、患者の噛み合わせや咬合の調整、口腔の健康状態の改善にも取り組みます。患者の要望やニーズに合わせて最適な治療プランを提案し、美しい笑顔を実現するために尽力します。

⑥インレー・オンレー(Inlays and Onlays)

歯の欠損や損傷した部分を修復するために、金属やセラミックスなどの材料を使用して作製されるカスタムメイドの修復物です。歯の一部を保持しながら、自然な見た目と強度を提供します。

⑦ジルコニアクラウン(Zirconia Crowns)

歯の形や色を改善するために使用される審美的なクラウン(冠)です。ジルコニアは耐久性が高く、自然な見た目を持つ材料であり、被せる歯を保護する役割を果たします。

6,7に関しては一般的には歯の形成を行います。

歯の形成(Tooth Contouring)

歯の形状や輪郭を微調整するために行われるプロセスです。歯のエッジを滑らかにする、長さを調整するなどの修正を行い、バランスの取れた美しい歯並びを実現します。それにプラスして歯茎の修復(Gum Contouring)を行うこともあります。

歯茎の修復

歯茎の形状や輪郭を改善するために行われる手術的な処置です。歯茎の形を整えることにより、歯の見た目や歯茎のバランスを整えます。

これらは一部の審美歯科治療の例ですが、審美歯科は常に進化しており、新しい技術や手法が導入されています。審美歯科の目的は、患者の自信と美しい笑顔を取り戻すことです。歯科医師との相談を通じて、個々の患者に最適な審美歯科治療プランを見つけることができます。ご相談お待ちしております。

         札幌市のおすすめの審美歯科 東札幌三輪デンタルクリニック 院長 三輪智之

Page Top