症例紹介

カテゴリー:

ラミネートベニア

ジルコニアオールセラミックラミネートベニア

前歯をキレイにしたい

Before

After

主訴 前歯をキレイにしたい
診断名 審美障害
年齢・性別 40代女性
治療期間・回数 15回 、4カ月程度
治療方法 右上2番、左上2番は神経がない歯で、真ん中の歯はブラスチックが多く詰められていました。
ご相談のうえ、真ん中の歯はラミネートべニアで治し、2番目の歯は、ジルコニアオールセラミックで被せ直しました。
歯茎のラインをそろえ、被せものの厚みのバランスを考えて整えた
費用 95,000×2本、105,000×2本。
 +ホワイトニング料金
デメリット・注意点 強い衝撃でセラミックが欠ける可能性があります
備考 4本のセラミックの色を合わせるのが難しく、何回かセラミックの色合わせをやり直しました。

フルジルコニアラミネートベニア

前歯が1本なくて見た目がわるいのでキレイに治したい

Before

After

主訴 前歯3本をキレイにしたい
診断名 審美不良
年齢・性別 50代女性
治療期間・回数 8回程度、約3ヶ月間
治療方法 歯茎に炎症がみられ、歯周病の治療から開始。歯肉の炎症がとれてから、不適合の冠は除去、虫歯を徹底的に取り除き修復処置の後、仮歯の作成。
右上1、2番はフルジルコニアクラウン、左上1番は少し歯を削りラミネートベニア修復で3本のバランスを整えた。
費用 93,000円×2本+95,000円
デメリット・注意点 セラミックと歯茎の隙間が、経年的にあいてくる可能性がある。神経がある歯は治療後に、しみたり痛みがでる可能性があります。
備考 左上1番目の歯が欠損しており、バランスをとるのが難しい症例でした。
ラミネートベニア

前歯2本をなるべく削らずにキレイにしたい

Before

After

主訴 前歯2本をキレイにしたい
診断名 審美不良
年齢・性別 40代女性
治療期間・回数 1ヶ月程度、4回
治療方法 前歯2本はすでにたくさんのプラスチックの材料で修復されており、ダイレクトボンディングという選択肢もあったが、変色などのリスクも考慮のうえ、なるべく最小限に歯の表面を一層削り、型取りをして接着。
費用 190,000円
デメリット・注意点 強い衝撃を与えると欠けたり割れたり、外れたりすることがあります。
ラミネートベニア

美しい歯にしてコンプレックスを治したい

Before

After

主訴 前歯6本をキレイにしたい
診断名 審美不良
年齢・性別 60代女性
治療期間・回数 2ヶ月程度、5回
治療方法 ホワイトニングだけではご希望の歯の色にすることが困難であったため、なるべく最小限に歯の表面を一層削り、型取りをして接着。
費用 540,000円
備考 強い衝撃を与えると欠けたり割れたり、外れたりすることがあります。
ラミネートベニア

美しい歯にしてコンプレックスを治したい

Before

After

主訴 前歯6本をキレイにしたい
診断名 審美不良
年齢・性別 60代女性
治療期間・回数 2ヶ月程度、5回
治療方法 ホワイトニングだけではご希望の歯の色にすることが困難であったため、なるべく最小限に歯の表面を一層削り、型取りをして接着。
費用 540,000円
デメリット・注意点 強い衝撃を与えると欠けたり割れたり、外れたりすることがあります。
Page Top