症例紹介

カテゴリー:

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

Before

After

主訴 奥歯の虫歯の治療
診断名 C2
年齢・性別 30代女性
治療期間・回数 数週間(相談から施術) 2回
治療方法 自然な色調、理想的な解剖学的形態になるように、溝には色をつけたり、何種類かのコンポジットレジンを使用。マイクロスコープを使ったダイレクトボンディング
費用 33,000円
デメリット・注意点 経年的にプラスチック部分が変色することがあります。強い衝撃をあたえると詰め物が部分的に欠けることがあります。
備考 ラバーダム防湿をしています。
ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

Before

After

主訴 前歯の隙間が気になる
診断名 正中離開
年齢・性別 20代女性
治療期間・回数 数週間(相談から施術、修正まで) 2回
治療方法 前歯を削らずに右上1番にのみダイレクトボンディング
費用 33,000円
デメリット・注意点 経年的にプラスチック部分が変色することがあります。強い衝撃をあたえると詰め物が欠けたり、外れることがあります。
備考 両サイドにレジンを足すことが多いが、今回はスペースも狭く、バランスを考えて、1歯のみにダイレクトボンディングを行っている。
ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

Before

After

主訴 前歯の隙間が気になる
診断名 正中離開
年齢・性別 20代男性 
治療期間・回数 1回目相談、2回目施術
治療方法 歯を削らずに右上、左上1番に、ダイレクトボンディング
費用 22000円×2=44000円
デメリット・注意点 経年的にプラスチック部分が変色することがあります。強い衝撃をあたえると詰め物が欠けたり、外れることがあります
備考 歯を一切削らずに、両サイドにハイブリッドレジンをバランスを考えて足すダイレクトボンディングを行っている
+BTAテクニック(オプション)ダイレクトボンディングノンプレップベニア

ダイレクトボンディング+ノンプレップベニア(+BTAテクニック)

Before

After

主訴 前歯をキレイにしたい
診断名 審美不良
年齢・性別 30代 女性
治療期間・回数 1ヶ月半程度、5回
治療方法 上の左右1番の隙間は歯を削らずにダイレクトボンディングを施術し、右上2番は左上2番と歯茎のラインをそろえるように歯肉整形、仮歯を修正後にノンプレップベニアの印象を行い、後日に接着させました。
費用 25,000円+60,000円
デメリット・注意点 強い衝撃を与えると被せ物が欠けたり割れたり、外れたりすることがあります。
ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

Before

After

主訴 前歯の隙間が気になる
診断名 正中離開
年齢・性別 40代女性
治療期間・回数 2回
治療方法 歯を削らずに右上、左上1番に、ダイレクトボンディング
費用 40000円
デメリット・注意点 経年的にプラスチック部分が変色することがあります。強い衝撃をあたえると詰め物が欠けたり、外れることがあります。
備考 両サイドにハイブリッドレジンをバランスを考えて足すダイレクトボンディングを行っている。これから、ホワイトニングを行うためすこし白めに充填している。
Page Top